Dr.Jart+のデイタイム用保護クリーム「シカペアリカバー」

Dr.Jart+のデイタイム用保護クリーム「シカペアリカバー」

韓国の皮膚科発ブランド・Dr.Jart+の定番アイテムとして人気の「シカペアクリーム」。同じ”シカペアシリーズ”に日中専用のクリームがあるのは知っていますか?日焼けや肌荒れを沈静させるだけでなく、ファンデ代わりにも使える保護クリームをご紹介します✨

肌荒れ中のベースメイク、どうしてる?

いくら対策を頑張ってもなかなか改善されないお肌の悩み。特に季節の変わり目は、乾燥しやすくなったり皮脂分泌も増えたりと、肌が揺らぎがちに😭

肌荒れ中はなるべくメイクをせずに少しでも肌を休めたいけれど、お仕事やお出掛けににノーファンデはちょっと…という方に、ピッタリのアイテムがDr.Jart+のシカペアシリーズの「シカペアリカバー」です✨

ファンデ代わりにも使える万能デイクリーム、Dr.Jart+「シカペアリカバー」

Dr.Jart+は韓国の皮膚科監修によるドクターズコスメなので、肌刺激テストもクリアしており敏感肌の方でも安心して使えるブランド。

そんなDr.Jart+の「シカペアリカバー 」は、肌鎮静効果のあるツボクサ成分を含んでいながらも、色付きなので下地やファンデ代わりに使うこともできる優れもの✨

特徴

「シカペアリカバー」の特徴はこちら!

ポイント
  • 高濃縮ツボクサエキス(マデカソサイド)1000ppm含有でお肌を鎮静&回復
  • お肌の赤み、ニキビ跡やシミをカバーしてお肌を補正
  • PM2.5やホコリなど外部刺激から肌をバリア
  • SPF40/PA++で紫外線対策も

スキンケアアイテムでありながら、肌補正の効果も抜群に高いと定評があるので、SNS上ではこれで脱ファンデという声も💯

成分・効果

続いて、「シカペアリカバー」に含まれる成分とその効果をご紹介。

再生クリームの定番・ツボクサエキスやDr.Jart+独自の成分など、主に以下の3つの成分が配合されています!

成分
  • Centella Rx→肌鎮静効果
  • Jartbiome→肌バリアの強化
  • Cicabond→傷ついた肌を修復

今回はこのDr.Jart+「シカペアリカバー」を実際にレビューします!

Dr.Jart+「シカペアリカバー」の使用感は?

使い方

使い方は普通のクリームと一緒でスキンケアの最後に塗り広げるだけ。初めはグリーンだったクリームを、ベージュになるまで伸ばしたら完了です。

乾燥が気になる方は手持ちの保湿クリームと混ぜて使うのもオススメです◎

使用感

実際に使ってみた動画がこちら!

テクスチャーはグリーンカラーでずっしり重めですが、思ったよりもかなり伸びが良いので、少しずつ取っていくのがGOOD。

最初は薄緑色のクリームが、肌の上で伸ばすと徐々にナチュラルに馴染む肌色に。

左右の手ではっきりと違いが分かるくらいトーンアップしてくれて、近場のお出かけならファンデーション要らず✨

シカペアリカバーの上からファンデーションを重ねたりと、下地として使用することも可能ですが、少しファンデが崩れやすくなることだけ気になりました。

良く伸びるのに内容量もとっても多いので、コスパがいいのも嬉しいポイント◎

Dr.Jart+「シカペアリカバー」の口コミは?

このDr.Jart+「シカペアリカバー」、SNSの口コミをまとめてみました!

口コミ
  • これだけでもしっかりカバーしてくれるので、脱ファンデできた!
  • カバー力もあってトーンアップもしてくれる
  • 敏感肌でも問題なく使える
  • ファンデーションより肌負担が少なくて、肌荒れ中に助かる
  • 1年間でやっと1個使い切った/コスパが良すぎる!

ネットを見ても、下地として使って脱ファンデできたという方や、肌荒れ中のレスキューアイテムとして使ってる方が多く、肌への負担が少ないのに、しっかり肌補正してくれると人気のアイテムです✨

Dr.Jart+「シカペアリカバー」で、肌に休息を!

以上、Dr.Jart+「シカペアリカバー」 をご紹介しました!

お肌に負担が掛かってしまうベースメイクではありますが、「シカペアリカバー」は肌荒れ時のレスキューアイテムとしても使えますし、ちょっと手抜きしてお肌に休息を与えたい時にも良いので、上手に取り入れてみてください✨

created by Rinker
ドクタージャルト(Dr.Jart+)
¥2,450 (2020/10/21 05:32:16時点 Amazon調べ-詳細)

鉄板コスメ特集でも紹介しています💕