甘すぎない大人のアイシャドウ✨LAKA「ジャストアイパレット」

甘すぎない大人のアイシャドウ✨LAKA「ジャストアイパレット」

ジェンダーレスなコスメブランドとして、日本や韓国で人気のLAKA。そんなLAKAから、今年の秋冬にぴったりな目元が作れるアイパレットをご紹介✨

LAKAって?

2018年夏にデビューして、男女が使えるアイシャドウやリップで、ジェンダーレスなメイクが楽しめるまったく新しいコスメブランドとして、世界で一躍注目を集めた『LAKA』。

なんといっても、衝撃だったのはこのキービジュアル!

男女のモデルさんまったく同じメイクをしているとか。

アイテムの特徴は、男女分け隔てなく使えるアンニュイカラーやマットな質感、シンプル is ベストなパッケージなど。男性がトライしやすいのはもちろん、女性が使うと簡単にモードな雰囲気が作れる優れモノ。最近は、仲良しカップルのシミラールックが流行ってますが、LAKAを使えばふたりでシミラーメイクにも挑戦できちゃうかも?

カラバリは全4色!LAKA「ジャストアイパレット」

このパレットは、ジェンダーレスなコスメブランドとして男女を問わないニュートラルなカラー使いが特徴。

出典:LAKA公式Instagram

派手さや奇抜さは抑えて、アンニュイな4カラーが1つのパレットになった「ジャストアイパレット」は、大人っぽさと可愛らしさの両方を叶えられるアイテムになっています✨

カラー展開は、FRESH/LIFE/PICNIC/AURORAの4種。

肌なじみの良い2色のマットカラーと、細かいミルキーウェイパールが輝く2 色を組み合わせパレットになっています。

左から順に重ねていくでニュアンスメイクが完成するという優秀アイテムなので、どのパレットにするか迷っちゃいます・・・!

LAKA「ジャストアイパレット」を使ってみた感想

今回チョイスしたのは、くすみピンクがベースの、ほんのり甘い目元になれるFRESH。

腕に塗ってみるとこんな感じ。

マットの2色は、柔らかめでふんわりした質感で、ほんのり瞼を色づけてくれるナチュラルな仕上がり。がっつり付かすぎず、ぼかしやすいのもポイント。

ラメの2色は、すっごく細かいパールが目元を上品に演出してくれます✨ラメがピタっしっかりと肌に密着してくれるのでついてくれるので、ラメ落ちしないのもいい感じ!

ピンクメイクだと目元が野暮ったくなったり、甘くなりすぎてしまいがちですが、LAKAのFERSHはどの色もくすみがかっていて、発色も控えめなので、オフィスでも日常使いできます!

個人的に1番気に入ったのは、赤みの配合バランスが絶妙な”Lく”のマークが入ったマットカラー。子供っぽくならずにくすみピンクを取り入れることが可能◎

パレット本体のデザインはとてもシンプル。うっすらパールのような発色も可愛いです❤️

ブルベさんのおすすめカラーは「FRESH」

ブルベさんには、くすみピンクで大人な印象に仕上がる「FERSH」がおすすめ!

イエベさんのおすすめカラーは「PICNIC」

イエベさんにおすすめのカラーは、明るく華やかなオレンジが印象的な「PICNIC」。

他の人はどう使っているの?

誕生から1年経つLAKA。韓国では、ドラッグストアのOLIVE YOUNGにも並ぶ定番品に。そんな美容トレンドに敏感な韓国女子がジャストアイパレット のFRESHパレットを使ったメイクはこちら!

FRESHのピンクカラーを活かした大人っぽ可愛い濡れツヤまぶたを作ってますね。目のどこにどのカラーを使ったのかまで載せてくれているので、すごく参考になります✨

こちらの方は、FRESHの2つ目の色(L<が入っている色)をベースに、別のシャドウも使いながらトレンドの濡れツヤまぶたを作っています!こんなアイメイクも可愛いですね❤️

今年の秋冬はLAKA「ジャストアイパレット」でトレンドアイメイクを!

今年の秋冬の旬メイクにぴったりなLAKA「ジャストアイパレット」。

このアイパレットもそうですが、シャドウやリップも、LAKAのアイテムはどれもカラー展開が綺麗で思わず欲しくなっちゃいますよね。

今回ご紹介したアイパレットは、日本ではAmazonやQoo10から購入できますので、ぜひチェックしてみてください👏

created by Rinker
LAKA
¥4,599 (2020/10/21 19:57:13時点 Amazon調べ-詳細)